2018 11th タイムアタックリザルト |

2018 11th タイムアタックリザルト


去る12月3日、コースレイアウトを変更致しましたので、2018年11thタイムアタックのリザルトを公開致します。遅くなり申し訳御座いません。

11thは、何故か漢字当て字記名が流行っていたチームグンナイの駄怒鬼(たぬき)さんが、トップタイムでした!

最終的には、2位と1秒以上の差をつけて決着という完全勝利でした。

コースレイアウトの原案がたぬきさんご自身であった事もあり、面目躍如のご活躍であったと言えるでしょう。

ジュニアクラスでは、たった一日のアタックで最速タイムを叩き出し、そのまま逃げ切りのたかとくんが勝利っ!

スーパー2シャーシ使用の店長としては、同じシャーシのレーサーさんが勝ってくれるのは嬉しいですねっ。

さて、現在稼働中の新しい12月度レイアウトは、純粋な店長レイアウトです。今回は、誰のアドバイスも聞かず、そのまま確定。店長の底意地の悪さが凝縮されておりますっ。

ホームストレート直後の40度バンクから直のスロープセクションで2枚テーブルトップ。その後も加速しきらない内に再びスロープセクション出現。更にはレーンチェンジ直後のスロープダウンや5連ウェーブセクション、デジタル長バンクと、嫌なセクションの連続。

そして、極めつけは、このレイアウトでのタイムアタックはチューン系モーター以下限定!!

既に、稼働開始より半月程経過している新レイアウトですが、まだまだ時間が有りますねっ。 引き続き、ミニ四レーサー皆様の挑戦をお待ちしております!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL:http://m-rise.jp/20181218152044/trackback/