2019 7th タイムアタックリザルト |

2019 7th タイムアタックリザルト


去る8月2日、コースレイアウトを変更致しましたので、2019年7thタイムアタックのリザルトを公開致します。

7thは、常連レーサーたぬきさんが原案を提供して下さったレイアウトで、2枚着地のドラゴンバックと直後に左ターンを控えたレーンチェンジが猛威を振るいました。MSフレキ勢が、ブレーキを抑え気味にコーナーへ突っ込んでゆく走りで1~3位を独占。

しかし、4位以下を見れば、AR、FM-Aなどの片軸勢が迫り、トップタイムから1秒以内に7台がひしめき合っている、激しい戦いとなりました。

オープンクラスでは、コースレイアウト考案者はトップを獲れないというジンクスを打ち破り、たぬきさんが1位を獲得!

そして、ジュニアクラスは、今回はエントリーが少なかったとは言え、女子レーサーのNENEさんが、なんとノーマルモーターでトップタイムを記録するという快挙を成し遂げました。

さて、現在稼働中の2019年8thのレイアウトは、常連レーサーのまみたすさんとTパパさんが中心に、考案してくださいました。7thレイアウトからの改修となりましたが、要所要所を押さえ、がらりと性格が変わりました。デジタルコーナーが撤去され、レーンチェンジはバックストレッチへ移動し難易度が抑えられ、他にも全体的に速度を出し易いサーキットへと生まれ変わりました。ミニ四レーサー皆様の挑戦をお待ちしております!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL:http://m-rise.jp/20190904211205/trackback/