2019 10th タイムアタックリザルト |

2019 10th タイムアタックリザルト


去る11月01日、コースレイアウトを変更致しましたので、2019年10thタイムアタックのリザルトを公開致します。

10thでは、ランドマークとなった向かい合わせの連続バンクが目を引きましたが、実際には予想通り2枚着地のドラゴンバックが鬼門になりました。デジタルコーナーがあり、走行距離も長く、ハードな走りを強いられました。

そんな今回のレイアウトを制したのは、オープンクラスではたぬきさん、そして、ジュニアクラスはとうま君でした。久し振りにトップに立ったたぬきさん、そして、タイムアタック連覇を果たしたとうまくん、おめでとう御座いますっ!

さて、11thは、前回に引き続き、常連レーサーまみたすさん原案のレイアウトです。バックストレッチの2つのドラゴンバックと、中盤の上り3枚着地を、絶妙なブレーキングでバランスして、最小限の減速で駆け抜ける事が求められますっ。

ミニ四レーサー皆様の挑戦をお待ちしております!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL:http://m-rise.jp/20191113225551/trackback/