2020 01st タイムアタックリザルト |

2020 01st タイムアタックリザルト


去る02月07日、コースレイアウトを変更致しましたので、2020年01stタイムアタックのリザルトを公開致します。

01stは、久し振りの店長原案レイアウトでした。

図らずも、高速バンク着地となってしまった一つ目のドラゴンバックの処理が、やはり勝敗を分けた様です。バンクのかなり高い位置へ着地し、最小限の減速で駆け抜けたたぬきさんが、堂々の1位ですっ。そしてジュニアクラスは、やはりベースとなる速度が日頃から高いとうまくんでしたっ。おめでとう御座います!

01月は、降雪への警戒や、休業があった影響か、印象よりも来客が少なかったのか、あまりランキングボードが賑わいませんでした。残念っ。

さて、2020 02ndのレイアウトは、まみたすさん原案のレイアウト。バックストレッチから大きくターンしてきての2枚着地ドラゴンバック、そして、20度バンク→フルターン→40度バンクの高低差のあるワインドが、目を引くレイアウトです。その後に現れる、ストレートとウェーブが交互に現れるセクションもこれまでのエム・ライズには無く、独特なリズムの走行音が新鮮です。

ミニ四レーサー皆様の挑戦をお待ちしております!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL:http://m-rise.jp/20200209232616/trackback/