2020 02nd タイムアタックリザルト |

2020 02nd タイムアタックリザルト


去る03月06日、コースレイアウトを変更致しましたので、2020年02ndタイムアタックのリザルトを公開致します。

02ndは、常連レーサーまみたすさん原案のレイアウトでした。

さて、2020 02ndのレイアウトは、まみたすさん原案のレイアウト。バックストレッチから大きくターンしてきての2枚着地ドラゴンバック、そして、20度バンク→フルターン→40度バンクの高低差のあるワインドが、目を引くレイアウトでした。2枚着地があるからブレーキを強くかけたいが、バンクをしっかり避けるブレーキのマウントでないと、この、バンクで大きな減速を強いられました。その後にも、ストレートとウェーブが交互に現れる、これまでのエム・ライズに無かったセクションが配置され、独特なリズムの走行音を響かせました。

そんな02ndのサーキットを最速で駆け抜けたのは、チップスターさん!1位、おめでとう御座いますっ。謎のニューフェイスな様で、実はまみたすさんなのではないかとの噂もチラホラ聞こえて来ますなっ。新型肺炎の影響か、ジュニアの来店が少なく、残念ながらジュニアクラスは不成立となってしまいました。エントリーしてくれた、イッセイくん、ゴメンナサイ(汗)!

2月は、1月の降雪への警戒に引き続き、新型肺炎流行による外出の自粛の影響か休業があった影響か、あまりランキングボードが賑わいませんでした。3月もこの影響は続きそうですね。

さて、2020 03ndのレイアウトは、まみたすさん原案のレイアウト。2ヶ所のジャンピングポイントが、ことごとく5枚着地という高速レイアウトで、総走行距離も長く、更には久々のデジタルコーナー採用で、マシーンの耐久性も求められます。

ミニ四レーサー皆様の挑戦をお待ちしております!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL:http://m-rise.jp/20200313190428/trackback/